すっかりご無沙汰してしまいました。世間様はもう、Pub106へ動き出している頃でしょうか。ことの発端は、騙し騙し使っていたPCがお亡くなりになったこと。いそいそと家に帰ってきて、さー今日もUOるか、と電源を入れるもうんともすんとも。さては、遂に一切家族サービスをしない夫にキレた妻子の犯行か?いやPCを壊したら所有者も壊れるのは解っているハズ。いやしかし呪いということはあり得る。とか考えつつ、ガワを開け、埃を取ったりメモリをさしなおしたりしているうちに辛うじて起動。ここでバックアップを取るなりすればいいのに、UOをプレイ。よく解りやすい性格だといわれますはい。案の定、ほどなくしてPCはダウン。二度と目覚めることはなかったのでした・・・。

ちょうど前回のエントリを書きかけていたところだったので、悔しくて、とりあえずデータをかき集めて無理やり公開はしたものの、肝心のUOがプレイできる環境がなくなってしまった。拙宅にはUOがプレイできるマシンは他になく、会社のPC上のVMでUO動くか?なんて試したりもしてみたものの、バレた時の結果が余りにもヤバいために断念(でも動いたことは動いた)。散々迷った挙句、1月以上かかって新PCを購入。

まぁ、正直なところ、新PCを買うのよりも環境移行の方が面倒だったというのが本音。主にプレイするゲームや、仕事用のアプリをインストールし、データを旧マシンから吸い出して、新マシンに移してー・・・とか、考えただけでも面倒で死にそう。特に面倒だったのが、UOの環境を復活させることでした。拙宅ではPinco UIをつかってることもあり・・・。と、これはまたいずれ。まあ、皆さん興味あるかわからないけども。

さて、皆さんはこんなことを聞きに来てるんじゃないですよね。遅まきながらPub 105 Forgotten Treasureについて凡そ理解できたようなので、まとめ。

新・トレハン作業の流れ

  1. 地図を解読(これまで通り)。十分なスキルあれば地図をダブルクリックすれば読める。読めなくてもペナルティは無いので、ひたすらダブルクリックするだけ
  2. 現地に移動して発掘。これまでは測量スキルは解読にしか関係がなかったけど、これからは測量スキルが掘り出す際にもチェックされるようになる。宝箱には錆、鉄、金の3段階のグレードが存在し、掘り出す際、測量スキルによる抽選の結果、どのグレードが掘り出されるか決まるようだ。もっとも・・・Shichimiは測量スキルは100なのだが、これまで処理したL2以下のMAPではすべて金、L3以上のMAPでは1つが錆、二つが金、それ以外はすべて鉄という状態なので、グレードが上がるごとに金箱がでる割合はかなり絞られていくよう(おのれUO乱数・・・)。ちなみに測量は伝説の測量士の眼鏡なるアイテムが追加されていて、測量スキルが1~5追加される。ブースト込で105なら判定は大分変るのかもしれない。もっともこれまでに100個(全レベル合わせて)以上処理した時点でまだ、眼鏡は一度も出ていない。+1くらいのものは出てもよさそうなものだが・・・
  3. ガーディアンを掃討(これまでどおり)
  4. 罠を解除。新要素。Remove Trapスキルがないとこの先に進めない。スキル値によって、解除時間が異なる。12秒程度が1Tickになっており、GMだと1回、80以上だと2回、60代後半で3回、40代は4回、といったように大体20おきに解除までのチェック回数が減っていくようだ。流れとしては、
    1. スキル値判定
    2. スキル条件を満たしていれば解除判定(失敗することもある)
    3. 満たしていなければダメージ発生+Chest Guardianスポーン
    4. 12秒タイマー再スタート
  5. 鍵を開ける。これもほぼこれまで通りだが、マイナーな変更が入っている。内容としては、鍵開けに失敗しても内容物は傷まない。またGrubberの出現確率が上がったようだ
  6. 漁る(これまでどおり)。尚この際に出るのはChest Guardianではなく、通常のGuardian(Dropあり)

Remove Trapについて

105以前のRemove TrapはDetect Hiddenや、Lockpickが必要だったが、これは不要になった(まあLockpickのないトレハン師は居ないと思うが)Remove Trap単体で習得、使用が可能。上げ方は、Moonglowの北西にいる、NPCの売っている罠解除トレーニングキットを使うか、実践で上げるかのどちらか。個人的には実践で上げるのが早いと思う。上げ方としては、

  1. L1のMAPを掘り出し、宝箱の最初のGuardianを掃除する。
  2. 釣り竿を持つ(相手を殺せなければ正直なんでも良い)
  3. 罠解除を始める

上記の通り、Remove Trap Skillに応じ、12秒ごとにダメージとChest GuardianがPOPする(このプロセス中に16歩以上移動するとチェックがリセットされてしまう)。Chest Guardianは通常のGuardianと同じランクの敵で、L1のMAPであればモンバットやゾンビなのだが、L4では運が悪いとAncient Dragonだったりする。ともあれ、 L1の敵であれば4、5匹出ても死ぬことはまずない。最後に「宝箱を守る者たちを先に倒さなければ開くことはできません」と表示されると、解除フラグが立ち、それ以降はダメージもモンスターも発生しなくなる。が、スキルの上昇判定だけはあるので、10秒おきにスキルを使い続ける。手の空いているときに1匹残してChest Guardianは掃除してしまうほうが安心して作業できる。因みに全部Chest Guardianを倒すと罠が解除されてしまい練習できなくなるので、必ず1匹以上残しておくこと。

もちろん上記の方法は多分抜け道の類で、正しくは罠解除トレーニングキットを使用することなのだと思う。ただ、最も簡単と思われる、サーキットトラップ訓練キットでも75を超えるころには1回のトライで40秒ほどかかることになり、マウス操作し続ける必要もあるので、自分には耐えられなかった

結局、色々な方法を試しつつ、上記の方法に落ち着きトータル5時間ほどかけてGMにすることができた。最初からこの方法を使ってれば、おそらく3時間もあれば良いのではないだろうか

GMになって以降の解除の流れとしてはRemove Trapを使用→Invisプレキャスト→解除を失敗したら(Chest Guardianがでるので)Invis発動というのが良いと思う

総評

恐れていたというかわかっていたことではあるものの、Remove Trapが必須スキルとなった。まあ実際のところ、自分にとってはRemove Trapを組み込むために、Fishingを外さなければならないなど、厄介なアップデートであり、好きではないが、好みを別にすれば良アップデートなのだと思う。評価できる点としては

  • Magic Itemの質が大幅に上がった
  • Remove Trapスキルに意味づけがされた
  • Cartography(測量)スキルに意味づけがされた
  • 可愛いカバンが追加された(金、宝石、秘薬の3バージョン)
  • トレハン側のMAPがズームできたりする(PINCOだからなの?)
  • 中身が減っていく(アイテムが壊れる)ことがなくなった

Magic Item的な話としては、L3程度でも伝説級Artifactが割と出る。もっとも殆どのものは私にとっては宝の持ち腐れな訳だが。出るという事実が大事だよね。Remove Trapの意味づけは開発側としてもとても難しかったと思う。実際、不満が無いかと言われれば不満ではあるが、これより良いアイデアは自分には無い。不満なのは多分、結局単純作業だからなのだろう。勿論低スキル値で運用してテクニックを工夫しても良いが、非戦闘員であるトレハンキャラがL4やL5のGuardian相手に動かず耐えられる訳がないので、事実上罠解除スキルがGMじゃないと、高LvのMAPは開けられないことになる。 そして、GMになると単純作業になってしまう訳だ。Cartographyについては・・・ふざけんなゴルァ!である。いくらなんでもL3以上の確率絞り過ぎ。100枚以上片づけて金箱は、L4で1回、L3で1回。サンプルが少なすぎて、金箱だとこんなにイーンダヨ的なレビューすらできない。L5で錆とかでると萎える萎える(笑。まあ凶があるから大吉のありがたみがあると言われればそれまでなのだが。ただ、これは眼鏡出てブーストつきでどうなるかを見てから結論する必要があるのかもしれない。いずれにせよ、私は個人的には魂石で細かくスキルを入れ替えるのが好きではないので、測量スキルがトレハンキャラの一部になったようでその点は大変好ましい。それからカバンも単純に好きだ。もっとも各トレハンで宝石Versionか金Versionは必ずでるので、腐るほどたまってすぐに無感動になるが。

また、もしかするとUI独自機能なのかもしれないがトレハンマップがズームできるようになっているため、堀り出す難易度がすさまじく下がった。元々Mining入れる派なので割と特定は苦労しないのだが、1発ヒットの確率が7割を超えていると思う。これって標準UIでもできるのならとても良いアップデートなのではないだろうか。

と言ったところかな。まだまだしゃぶりつくす、というところまではできていないので、またなんか気が付いたことがあれば更新したい。あ、そうそう因みに、以前のエントリーで書いた、サルベージの更新はされていないみたい。何度か試してみたが、これまでと特に変わりは無かった。アップデートノートのアイキャッチ画像を見たとき、碇などが舟に乗っていたり絵画が海から引き揚げられたりしていたので、早合点してしまったようだ。お詫びして訂正しておきます。ごめんなさい。

*****2019/Aug/1 追記*****
サルベージの際に釣り上げられる「遺留品」の中に碇や新バージョンの絵を含む更新は適用されているみたい。自分の運が悪かっただけのよう。ただ、特にアニメーションが追加されている訳ではない(←言い訳)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud

Post Navigation