ようそろの語源は「よろしく候」だというのは豆。さて、2019年3月19日、一般サーバにRising Tideが適用された。これにより艦船武装の運用が大幅に簡略化され、海戦に手を出しやすくなった・・・ハズだったのだが・・・

※本内容は拡張パック:未踏の航路およびそれに含まれる新型船が必須となります

まず大砲運用の新仕様について紹介しよう

大砲の運用

大砲は各々、キャパシティが3スロットのコンテナになっており、弾薬を格納しておける。発射時に1セット(各一つ)弾薬を消費することで、砲弾を発射する。弾薬は下記の3つとなる

  • 導火線(カリウム1+毛糸玉1+黒色火薬1、錬金術で作成)
  • 火薬袋(布1+黒色火薬4、錬金術で作成)
  • 砲弾(インゴット12、鍛冶で作成)

射手は2つのものを持っている必要がある

  • たいまつ(道具屋で購入)
  • 装填棒(木8、大工で作成)

大砲をダブルクリックすると、操作パネルが表示される。上記の2つのアイテムをバックパックに入れ、大砲の2マス以内に立っていないと操作することはできない。操作パネルに表示されている「砲撃準備」をクリックすると、必要事項をすべて満たしていれば、発射準備が開始される。各項目が順次緑に変わっていき、発射準備が整うと、「発射準備完了」と表示され「発射する」ボタンが押せるようになる。
この状態で敵船に向けて発射する。命中すれば5000ダメージ(オーク船は3割増)を与えることができる

注意点

  • 一人の射手がコントロールできる大砲は一つ
    「砲手が2マス以内にいること」とのことだったけど、実質隣にいないとうまく操作できなかった
  • UOの海戦では船首砲にありったけ弾薬を込めておく(どうせ船首砲以外使わない)
    舷側を敵船に向けての運用が難しいため、自然と船首砲以外使わなくなる
  • 軸線を揃える
    UOの砲術には照準、発射角などといった小難しいものはない。とにかくぶっ放して当たるか当たらないか!とエラくシンプル。その反面、ちゃんと砲口の真正面に的が無いと当たらない。きっちり射軸を揃える必要がある
  • 敵船の後ろにつける
    当然敵船だって武装していて反撃してくる。自艦を温存するためには敵の砲が無い後ろに回り込み一方的に撃つのが大事。舐めてると返り討ちに合う

海戦の流れ

  • 対海賊船 (これまでと同じ)
    まずは、砲弾で敵船を破壊し船足を止める。敵船が大破すると乗り込むことができる。乗り込んだ後は乗組員を殲滅し、捕縛クエストを受けているのであれば貰った縄で船長を捕縛(捕縛するためには削る必要あり)。依頼のあった海賊船でなければ(赤い名前付き船長が居なければ)敵船乗員を全滅させる(無視でも可。お好みで)。海賊狩りクエストをこなすと報酬にオーク船の設計図がもらえる。設計図は8つの部位に分かれていて、すべて揃えるとオーク船が手に入る。ただしそこそこ低確率なので、揃えるなら気合が必要。勿論敵船には積み荷があるので、クエスト報酬以外にも色々と余禄がある。ちなみに、指示された座標に行っても大抵海賊は居ない。付近を探して適当な海賊をふんじばって突き出せばいい。
  • 対灯台 (104新仕様)
    近くまで行ってから手漕ぎボートに乗り換え(なので始める前に全員分の手漕ぎボートを用意することを推奨)、灯台を守るオークを殲滅。 この時バードによる扇動、沈静化は効果がないので注意 。殲滅後、船に戻り、大砲で撃ち壊す。オークにせよ、灯台にせよ遠隔攻撃でないとダメージが入らない。特に灯台は魔法攻撃倒すのははちょっと難しいかもしれない。やたらとレジが高かった。また、オークを殲滅するまで回りにクラーケンやサーペント、水エレがわき続ける。なにより、オークが全滅するまで、灯台本体にダメージが入らない。オークを倒したとき(ランダム)、灯台船を破壊した時(必ず)にバッグに貨物品が入ることがあり、それをバッカニアーズデンで金貨に交換できる。金貨を貯めると報酬が貰える。

と、いう感じ。(上記を理解するのに、AsukaのGatyapinさんに多大なご指導を頂きました。この場を借りて改めて深くお礼を申し上げます)海戦自体は自分にとって新要素だったこともあり、とても楽しかった。海賊狩りの初任務は臭いパンツ(Stink Pants)って名前の海賊だったし。が、問題が無いわけではない。今回、104がリリースされる前から楽しみにしていた自分はコツコツと準備をしていて、そのひとつが硝石掘り。というか売っていることを知らなかったのでチクチク掘っていた訳なのだが。今回のパッチで、硝石ベンダーがBritainとMoonglowに追加されたというので見に行ってみると・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

一個270GP以上する。たっか!思わずゴシゴシAAを素でやってしまうほど高い。270くらいで何を驚いているのか?と思われるかもしれないが、硝石は弾薬のための一材料に過ぎない。硝石が6つで黒色火薬をひとつ作れる、同様に黒色火薬4つで火薬袋ひとつ、それに導火線も足せば1回分の射撃で使う黒色火薬は五つ。つまり、30個の硝石を必要とし、しめて一発8100以上のゴールドが飛んでいくことを意味している。今のところ大体大破させるまでに17発くらい、多少は敵船の戦利品に弾薬があるとして・・・討伐報酬って10,000なんだけど、おかしくね?。うーん、海戦ってブルジョアの趣味だったんだなあ・・・。Asukaってみんなスッゲー金持ってるからね、気にならないんだろうな。いやまあ、自分みたいな貧乏人は、掘れ!ってことか。

今後報酬も、クエストも継続的に追加されていくということなので、まだまだ面白くなりそうではあるけど。もう少し、気軽に参加できると嬉しいなあ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud

Post Navigation